打矢研究室のイベント

打矢研究室のイベントは、毎週行われるネットワーク班ゼミやおとなりの内匠研究室と合同の 全体ゼミ、そして節目節目には学会での発表や中間発表、卒論発表などがあります。

そのほか、春にはお花見をしたり、夏休みにはゼミ旅行に出かけたりもします。

ゼミ

ゼミは内匠研究室と合同で、毎週行われます。

全体ゼミ

打矢・内匠研究室の全員が揃う、配布資料とスライドを使って口頭発表を行う形式のゼミです。
一人あたり半期に2回ほど発表の機会があり、プレゼンテーション能力を高めることができます。

ネットワーク班ゼミ

打矢研究室メンバーと内匠研究室のネットワーク班メンバーによる、配布資料を使った進捗報告がメインのゼミです。
毎週の進捗を確認し、研究結果の共有や問題点の活発な議論などが行われます。

対外発表

中間発表・卒論/修論発表

研究成果を報告する一大イベントです。卒論/修論発表は名工大内で行われます。 中間発表は、他大学と合同で行われるので他の大学で発表する事もあります。 例年11月から12月頃にあり、多くの教授から有意義な意見を頂けます。

学会発表

各地で行われる自身の研究と関連した学会で発表をします。自分の知らない研究者との貴重な交流ができます。
毎年、海外での発表も行われます。その時はもちろん"英語"で発表です!

レクリエーション

親睦を深めるために、節目節目に飲み会や、ゼミ旅行などが行われます。

お花見

名工大生として忘れてはならないのが鶴舞公園でのお花見です。 新たなメンバーを歓迎する意味も込めて、新年度へ向けて気合を入れます!

ゼミ旅行

毎年夏には各地へゼミ旅行へ出かけます。
観光地を歩いたり、美味しいものを食べたり、温泉に浸かったり……。夏の一大イベントです。